FOODBANKのご支援で三重の恵み 鯛茶漬けをお届けしました。

最終更新: 2020年9月15日

伊勢志摩冷凍の石川隆将です。


6月4日フードバンク松阪さんに「伊勢真鯛のかぶせ茶漬け」を440食分お届けさせて頂きました。


フードバンクとは、まだ食べられるにも関わらず、捨てられてしまう食品を、必要な人にお届けする機関です。(フードバンク松阪HPより) 一方に余っている食べ物があり、他方に食べ物に困っている人がいる。それをつなぐフードバンクは、わたしたち「三重の恵み」が目指す循環の環を形にされている素晴らしい活動です。


今回は地元企業である、株式会社カルティベララボシステムズ様のご協力も頂き「伊勢真鯛のかぶせ茶漬け」をお届けする事が実現しました。 伊勢真鯛という三重の誇る食の恵みにより、三重の人と人が繋がり、美味しさで三重に笑顔が溢れれば、私達も幸せです。


今後も、繋がりと共感を大切にしていきたいと思います。



98回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示